検索
  • 伊勢 順バレエ団

テーマパークダンスクラス

今日は寒くもなく暑くもない。

梅雨のじめじめとした湿気もレッスン日和な気候だ。

ディズニーランドや、ユニバーサル、志麻スペイン村、ラグーナ蒲郡などテーマパークなどが魅せるショーダンス。華やかな衣裳で舞うダンサー達は、見ている人を楽しませ、元気づける。テーマパークダンスクラスでは、そういったダンスが踊れるようレッスンしていく。


レッスンが始まり稽古場に音楽が流れる。

先生から上手と下手に別れて登場するようにと指示が出た。生徒達は、音楽がなりファンファーレと同時に、稽古場の片隅から登場しポーズをとった。


舞台に出る瞬間は重要だ。

ここは夢の世界へ誘うような華やかさ、可愛さ、笑顔を目指しポーズをとる。あのテーマパークのダンサー達のように。


音楽が少し小さくなり、勢いをつけるように盛り上がるように流れると、それに合わせて稽古場の中央に走りでる。

ここからが、ダンサーの踊りだ。

右手を円を描くように優雅にあげ、足を高くあげる。粘るところ、ハギレよく踊る所、ポーズや体の動きの流れで、抑揚をつけ、魅力的な踊りになるように、音楽にあわせていく。


途中で音楽がストップされた。先生の指示に生徒達は集中する。今の踊りに何が足りないのか、何故、先生は音楽を止めたのだろうか。


「ポーズの音の取り方が違う」

先生が踊って見せ、説明が続く。そして、音楽や振りを正確に理解し表現できるようにと。それらを素早く理解し体に入れると再び音楽が流れた。


粘る所が難しい。

音楽より少し早く足が落ちてしまう。基礎レッスンが足りていないと実感させられる。バレエをもっと練習して、ポーズをコントロールしてとれる体づくりをしよう。

いや、コントロールだけでなく、もっと音楽性も磨いて表現力につなげたい。


ジャスダンスも必要だ。

踊りを大きく見せ、広いテーマパークで遠くにいる人にも伝わるように踊れるようになりたい。


必死に踊っていると「明るく楽しそうに、笑顔で」と先生の声が聞こえた。


レッスンが終盤に差し掛かると、息が切れ、汗が落ちる。

そろそろ、夏が近づき、汗だくの季節だ。

そして、オーディションも近づいてくる。

明日もまたレッスンを頑張ろう。

そして、今年のオーディションには絶対合格するんだ!


「ありがとうございました!」

レッスンが終わり水を飲む。水が美味しい。


ーーーーーーー

水分補給を忘れずに、熱中症には気をつけてくださいませ。


テーマパークダンスクラスも初心者の方からレッスンは受講できます。

テーマパークのショーが好きだからやってみたい!

楽しく体を動かしたい!

ダンサーになりたいから、表現力を磨きたい!

など、趣味やダイエット目的、プロを目指す方まで、様々なご希望に応えれるようにレッスンを行なっております。

お気軽にお越しくださいね


伊勢 順バレエ団

名古屋ジャズダンスアカデミー

名古屋ダンスセンター

お問い合わせ

052-201-6141

iseballet@yahoo.co.jp

51回の閲覧

最新記事

すべて表示

バレエが基本となるシアターダンス

今日は大雨警報が解除され、青空がチラつく日でした。 スタジオから、華やかな音楽が流れてきて覗いてみると、舞台のショーのように、両サイドからポージングをとり、そこから中央に走りでて踊るの練習の最中。 シアターダンスです。 シアターダンスは、テーマパークダンサーやミュージカルの中でよく踊られています。 劇場(シアター)で踊るダンスのことです。 舞台の一番後ろの人まで届くように大きく魅せる動きを必要とす

 

052-201-6141

©2020 by 伊勢 順バレエ団。Wix.com で作成されました。