top of page
検索
  • 伊勢 順バレエ団

バレエの不思議。軽さはどこから?


 バレエはほかのダンスと違って、足を高くあげてキープしたり、ジャンプしたりします。ほかのダンスにも足をあげたりジャンプはありますが、バレエほど高さの必要性はありませんし、ジャンプの高さや質もバレエほど,こだわることは少ないかと思います。


 そして何よりも、不思議なのは、バレエには重さがない、バレリーナの方々を見れば分かりますが、とても軽やかに踊ります。


 バレエ作品に「レ・シルフィード」など妖精を表現する作品がありますから、人の体の重さを感じさせないのは、他のダンスにはないバレエの魅力の一つだと思います。


 今日はレッスンでシソンヌフェルメを練習しましたが、腰がふわっとあがり重さなく飛べて、ちょっと感動でした。


 体のポジションが全てきちんとハマると、こんなに体は軽く動くのだと、ほんの少し、バレリーナ気分を味わえたレッスンでした。


 

閲覧数:0回

最新記事

すべて表示

指先の動きを綺麗にしたい

甲の出た足、細い足も綺麗で羨ましいですが、上半身の動き、腕やとくに指先の動きが綺麗になりたいもの。 手にも表情がありますから指先の動きも大切なのは分かりますが、足の動かし方とはまた違ってなかなか先生がおっしゃる『空気を感じるように』というふにはいかず…… 指の運動で第一関節を動かすようになってからは、少しは指先の神経も鍛えられてきた気はしますが…… 今月の自分の目標は指先に絞って頑張ります!

自分の体がもっと動くと感じた瞬間

体がカタイ生徒さんは、ストレッチの「ス」の字も聞きたくない!!って感じで、やはりバーレッスンのラストに行われるストレッチも苦手です。 恐らく、言われたことがすぐに出来る体の方と比べて痛みが強いのかなと思われるので、まずはストレッチよりも摩るということをやってもらいました。 ストレッチを一生懸命やりすぎて、逆に腰が痛くなったなんてこともありますから、やみくもにストレッチは勧められなくて。 意外にも摩

Comments


bottom of page